COCOROSTORE

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
11月 2019 00:00
0
    == 三朝町太郎田産 『 口切りの新茶を楽しむ会 』 ==

    会期|2019年11月3日(日)
    会場|飛龍閣(鳥取県倉吉市仲ノ町 打吹公園内)
    時間|10:00 - 13:00
    参加費|2500円(前回お茶づくりに参加された方は2000円)
    講師|お茶を楽しむ会 主宰 近藤美知絵

     今年、お茶が芽吹く5月に三朝町太郎田地区の知人の石垣から自然に群生しているお茶の葉を皆さんと摘まして頂き釜で炒り、手揉みの手作業でお茶づくりをしました。そのお茶はその後、寝かせて熟成させ、いよいよ口切りの11月の時期に『口切りの新茶を楽しむ』と題して、どんな仕上がりになったのか?わくわくしながら飲んでみようと思います。その他にも色々な野生の山茶を囲み、茶話(さわ)を楽しもうと、お誘い申し上げます。
     
     初めてお茶を楽しむ会に参加させてもらい自然茶をいただいた時に飲んだ後、身体がポカポカと温まりました。緊張のせいなのかその時はわかりませんでしたが、後に茶話で近藤さんからこれは自然の持つお茶の力であることや昔はお茶は家族の為に作る薬であることなどお聞きして合点がいきました。身体が欲するお茶に触れるこの機会を是非お楽しみください( ココロストア タナカ )

    問合せ先:COCOROSTORE(鳥取県倉吉市魚町2516)
    電話:0858-22-3526 FAX兼 mail:cocorostore.1@gmail.com



    == TOTTORI SKETCH @ cue! ==

    日時|11月9日(土)〜11/24(日)11:00-20:00 *会期中無休
    会場|cue! (徳島県 徳島市 昭和町7丁目1-2)
    web|cue-web.com

    イラストレーターのyamyamさんが鳥取の名所や民藝の窯元、食材の産地など風景や人物、手仕事の様子などをウサギのイナバくんとともにスケッチによって紹介してくれます。(原画の展示・販売もあります)
    今回の企画展ではcue!が鳥取県を巡った中で出会った工芸やクラフト、美味しいものを展示・販売いたします。
    その他にTOTTORI × yamyamのオリジナルグッズの販売や「コウボパン小さじいち」さんによるパンの販売や
    「COCOROSTORE」さんによる大塚刃物鍛冶の包丁オーダー会も。鳥取の豊かな自然、受け継がれる伝統工芸、美味しい名産品をこの機会にたっぷりとお伝えいたします。ぜひお楽しみに。
    日本海と中国山地の山々に囲まれた自然豊かな鳥取で素晴らしい手仕事の作品にたくさん出会いました。陶器、絞り染め、型染め、絣、和紙、刃物。 今秋、とっとりの手仕事から生み出された心ときめくモノたちで わとわ をいろどります。ぜひ、この機会に鳥取の手仕事の魅力を味わいにいらしてください。

    *当店から一部商品提供いたします。



    == Ash Satsuma_12 " 鳥取のよかもん展 @ すすむ屋 茶店 " ==

    日時|11月15日〜12月1日 10:00〜18:00
    会場|すすむ屋 茶店(鹿児島県鹿児島市27 上之園町27-13)
    HP|https://susumuya.com/

    ash Design & Craft Fair の開催日に合わせてすすむ屋茶店 本店さんにて鳥取のよかもん(良いもの)展と称して当店の商品をご紹介いただきます。この機会に合わせて新作など出品予定ですのでどうぞ鹿児島近県のみなさま鳥取のよかもんをすすむ屋茶店さんのお茶とご一緒にご堪能いただけましたら幸いです。



    ash Design & Craft Fair |2019/11/23 sat-12/1 sun

    「ash」 は、人と人のつながりや、モノや場所との出会いを発信する、鹿児島を拠点としたローカル・コミュニティです。
    始まりは2008年頃のこと。作っているものがあるのに売る(売りたい)店がうまく見つけられなかったり、作っている上での悩みに直面している作家たち、地元を拠点にする作家たちと出会いたいという気持ちをどこかに持っていた店主たち、同じ気持ちを持った者同士が出会って、このネットワークが生まれました。
    わたしたちが手がけるいちばん大きなイベントが、毎年秋に開く「ash Satsuma Design & Craft Fair」です。会場となるのは、鹿児島県内にあるさまざまなショップ。それぞれのショップはその年にフィーチャーする作家を決め、展示やアイテムの販売を行ったり、作家とショップとのコラボレーションでオリジナルアイテムを発表したり、めいめいに趣向を凝らした期間限定のイベントです。

    web|https://ash-design-craft.com/12/
    FB|https://www.facebook.com/ashsatsuma/




    == とっとり民工芸 in 文化財展 @ 倉吉淀屋 ==

    鳥取県中部を代表する福光焼の陶器や鳥取民芸木工の椅子など民工芸品や関連する資料など多数展示します。

    会期| 11/21(木) - 12/2(月) *会期中無休
    時間|9:00 - 17:00
    会場|倉吉淀屋(鳥取県倉吉市東岩倉町2280番地3)
    電話|0858-23-0165
    入場料|無料



    *週末は会場でワークショップを開催します
    【申込先】
    COCOROSTORE
    Tel&Fax|0858-22-3526 
    mail|cocorostore.1@gmail.com 
    *チラシ掲載 の cocorostore@mail.goo.ne.jp こちらのメールアドレスは使用できません

    ,靴疇譴鼎り体験
    会場の倉吉淀屋はお米問屋としても知られておりますのでお米に因んで餅米の藁で正月飾りのしめ縄作りをします。貴重な経験ですので奮ってご参加ください。
    講師:小谷 政美(倉吉市在住)
    費用:1500円
    参加人数:各8名まで *小学5年生以上対象

    ▲潺縫船絅家具作り
    鳥取県の民芸家具の過去の資料から習作したテーブルのミニチュア家具を作ります。
    組み立てと紙ヤスリをかけて仕上げます。
    講師:朝倉 康登 / ドモク堂
    費用:1000円
    参加人数:各8名まで *小学生以上対象

    L啝紊離魁璽好拭
    リジットヘドルルーム(卓上手織機)を用いた羊毛の平織り布でコースターを作ります。
    出来上がりサイズ:約 27cm x 27cm
    講師:山崎 流水香 / 布織物オプスト
       横山 泰子 / 統合学習 と そめおり
    費用:1500円
    参加人数:各4名まで *小学5年生以上対象


    て器用の型を使った陶芸体験
    倉吉市みどり町にある皆成学園の一心焼に使用されていた陶芸用の型(製作者:生田和孝)を使って器づくりをします。焼き上がりからお渡しまで2 〜 3ヶ月程度お時間要します。
    講師:九十九 正一(青谷町在住)
    費用:1500円
    参加人数:各8名まで *3歳以上対象

    11/23
    10:30 - 12:00 ,靴疇譴鼎り体験 *受付終了
    13:00 - 15:00 ▲潺縫船絅家具作り *受付終了

    11/24
    10:00 - 12:00 L啝紊離魁璽好拭
    13:00 - 15:00 L啝紊離魁璽好拭

    11/30
    10:30 - 12:00 ,靴疇譴鼎り体験
    13:00 - 15:00 ▲潺縫船絅家具作り *受付終了

    12/1
    10:00 - 12:00 て器用の型を使った陶芸体験 *受付終了
    13:00 - 15:00 て器用の型を使った陶芸体験 *受付終了

    == 白線文庫 の Tottori Folkart Museum Shop @ shozo トナリギャラリー ==

    日時|11月23日(土)〜12月1日(日)
    会場|shozo トナリギャラリー(栃木県那須塩原市高砂町6-5)
    web|http://www.shozo.co.jp/news/

    鳥取県全体を一つの美術館に見立てて、その美術館のミュージアムショップを作るとしたら。移動式のミュージアムショップ、というのをコンセプトに鳥取在住、あるいは鳥取出身の作家やアーティストの書籍や雑貨、民芸品、過去の鳥取展で制作されたデザイングッズ、地元の飲食店のお菓子やパン、加工食品などを白線文庫の視点でセレクト陳列し、鳥取を紹介しながら展示販売をします。

    白線文庫 
    2010年春から2014年春まで、栃木県の那須塩原市の黒磯地区で白線文庫という古本屋を経営していました。2014年に鳥取に移り湯梨浜町にパートナーと共同でHAKUSENというカフェを開き、現在は栃木と鳥取を行き来しながら白線文庫の屋号で、イベントの企画運営や書籍や雑貨の販売、ライター業などの仕事をしています。





    *当店から一部商品提供いたします。


    == COCOROSTORE 11月店休日  ==
    11/3.5.6.8.9.10.12.13.19.20.26.27



    == 修理品・メンテナンスについて ==
    包丁のメンテナンスやご自宅で使われていた調度品の修理、塗り直しなど
    当店で購入されたもの以外でも修理やメンテナンスを受け付けておりますので気兼ねなく
    お問い合わせください。

    COCOROSTORE
    鳥取県倉吉市魚町2516
    10:00 - 18:00
    close (火.水.不定休有り)
    0858-22-3526
    cocorostore.1@gmail.com 
    http://cocorostore.jugem.jp/
    https://www.facebook.com/Cocorostore/
    | 2019年 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by COCOROSTORE - -
    10月 2019 00:00
    0
      == RENEW | 2019 ==

      福井のものづくりの祭典。年に一度だけ開かれる作り手たちとつながる体感型マーケット・RENEWの中で開催されるイベント「まち/ひと/しごと Localism Expo Fukui 2019」に鳥取の うかぶLLCさん(http://ukabullc.com/)が出店されます、鳥取の民工芸品を販売予定で当店から一部紹介予定です。お近くの方は、お立ち寄りください。

      日 時|10月11日(金)〜14日(月・祝) 10:00〜17:00 (最終日は16:00まで)
      会 場|うるしの里会館 産業振興交流ホール(福井県鯖江市西袋町40-1-2)
      入場料|400円 (高校生以下は100円。小学生以下無料)
      web|https://renew-fukui.com/machihitoshigoto/




      == BeSeTo演劇祭26 + 鳥の演劇祭12 ==

      日時|10月24日(木)〜11月17日(日)
      会場|鳥の劇場・鹿野往来交流館「童里夢」・「議場劇場」・旧小鷲河小学校体育館・鹿野町総合福祉センター
      詳細|https://www.birdtheatre.org/beseto26bird12/

      鳥の劇場内の鳥取のセレクトショップで当店の取り扱い商品が一部展示販売されております。
      劇と劇の合間などお時間ある時にお立ち寄りください。お店のセレクトとはまた違った鳥取の
      民工芸が見れて楽しいです。




      == とっとりのいろどり展 ==

      日本海と中国山地の山々に囲まれた自然豊かな鳥取で素晴らしい手仕事の作品にたくさん出会いました。陶器、絞り染め、型染め、絣、和紙、刃物。 今秋、とっとりの手仕事から生み出された心ときめくモノたちで わとわ をいろどります。ぜひ、この機会に鳥取の手仕事の魅力を味わいにいらしてください。

      日時|10月26日(土)〜11月4日(月・祝) 会期中無休 11:00 〜 19:00(最終日は17:00)
      会場|アートスペース&ティー わとわ(東京都国立市中二丁目17-2 B1F)
      web|http://www.watowa.com/index.html

      出品者
      陶器|福光焼(河本賢治)
      絞り染め|西尾正道
      型染め|山口邦子
      弓浜絣|佛坂香奈子
      和紙|大因州製紙協業組合
      鍛冶|大塚刃物鍛冶

      *当店から一部商品提供いたします。



      == 一心焼 ==

      日程:10月16日(水)
      時間:15:30 - 17:00
      場所:皆成学園 会議室(鳥取県倉吉市みどり町3564-1)
      内容:月に1度、皆成学園の子供たちと陶芸制作やワークショップを行います。
       
      ※見学やボランティアしたいという方は店舗へご連絡、お問い合わせください。

      一心焼とは:
      終戦直後、倉吉市の知的障害児施設(皆成学園)で始まり、入所者と地元住民との交流で作り上げられた焼き物「一心焼」一度に約700もの作品を焼ける登り窯が造られたことで始まる。
      入所する児童・生徒たちが地元で取れた土をこねる一方で、近くの住民たちが窯に使う薪(まき)の提供や、窯の火入れや火力の管理などの重労働を手伝うようになり、交流が生まれた。しかし、2000年に指導していた職員が異動したのを境に、窯は使われなくなり、途絶えていたが、2015年、住民有志たちが『一心焼再窯プロジェクト』という団体を設立し、復活に乗り出した。

      == 三朝町太郎田産 『 口切りの新茶を楽しむ会 』 ==

      会期|2019年11月3日(日)
      会場|飛龍閣(鳥取県倉吉市仲ノ町 打吹公園内)
      時間|10:00 - 13:00
      参加費|2500円(前回お茶づくりに参加された方は2000円)*先着順で人数制限有りです
      講師|お茶を楽しむ会 主宰 近藤美知絵

       今年、お茶が芽吹く5月に三朝町太郎田地区の知人の石垣から自然に群生しているお茶の葉を皆さんと摘まして頂き釜で炒り、手揉みの手作業でお茶づくりをしました。そのお茶はその後、寝かせて熟成させ、いよいよ口切りの11月の時期に『口切りの新茶を楽しむ』と題して、どんな仕上がりになったのか?わくわくしながら飲んでみようと思います。その他にも色々な野生の山茶を囲み、茶話(さわ)を楽しもうと、お誘い申し上げます。
       
       初めてお茶を楽しむ会に参加させてもらい自然茶をいただいた時に飲んだ後、身体がポカポカと温まりました。緊張のせいなのかその時はわかりませんでしたが、後に茶話で近藤さんからこれは自然の持つお茶の力であることや昔はお茶は家族の為に作る薬であることなどお聞きして合点がいきました。身体が欲するお茶に触れるこの機会を是非お楽しみください( ココロストア タナカ )

      問合せ先:COCOROSTORE(鳥取県倉吉市魚町2516)
      電話:0858-22-3526 FAX兼 mail:cocorostore.1@gmail.com



      == COCOROSTORE 10月店休日  ==
      10/1.2.8.9.15.16.22.23.29.30




      == 修理品・メンテナンスについて ==
      包丁のメンテナンスやご自宅で使われていた調度品の修理、塗り直しなど
      当店で購入されたもの以外でも修理やメンテナンスを受け付けておりますので気兼ねなく
      お問い合わせください。

      COCOROSTORE
      鳥取県倉吉市魚町2516
      10:00 - 18:00
      close (火.水.不定休有り)
      0858-22-3526
      cocorostore.1@gmail.com 
      http://cocorostore.jugem.jp/
      https://www.facebook.com/Cocorostore/
      | 2019年 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by COCOROSTORE - -
      9月 2019 00:00
      0
        銀座・手仕事直売所 2019

        日程:9月10日(火) - 9月16日(祝・月)
        場所:松屋銀座 8階イベントスクエア(東京都中央区銀座3-6-1)
        時間:10:00-20:00(9月10日(火)19:30閉店、最終日17:00閉場)
        電話:03-3567-1211
        WEB:http://www.matsuya.com/teshigoto/

        作家やクラフトマン、職人、デザイナーなどものづくりに一途な人たちがいます。暮らしを見つめ、使う人のことを考え、ふだんの生活のそばで10年後も輝く、普通でいて特別な魅力を追い求めます。こうして生まれた「手仕事」の品々を全国各地から集まった作り手が、お客様に直接説明して販売する「直売所」。今年松屋は創業150年。その記念の年に新たな作り手を迎え、ワークショップやトークショー、イートインなども充実してご案内いたします。

        *会場では大塚刃物鍛冶の包丁や木工(ドモク堂/朝倉康登・竹本徹志)のキッチンツールなどご用意して販売予定です。




         一心焼 
        日程:9月25日(水)
        時間:14:30 - 16:00
        場所:皆成学園 会議室(鳥取県倉吉市みどり町3564-1)
        内容:月に1度、皆成学園の子供たちと陶芸制作やワークショップを行います。
         
        ※見学やボランティアしたいという方は店舗へご連絡、お問い合わせください。

        一心焼とは:
        終戦直後、倉吉市の知的障害児施設(皆成学園)で始まり、入所者と地元住民との交流で作り上げられた焼き物「一心焼」一度に約700もの作品を焼ける登り窯が造られたことで始まる。
        入所する児童・生徒たちが地元で取れた土をこねる一方で、近くの住民たちが窯に使う薪(まき)の提供や、窯の火入れや火力の管理などの重労働を手伝うようになり、交流が生まれた。しかし、2000年に指導していた職員が異動したのを境に、窯は使われなくなり、途絶えていたが、2015年、住民有志たちが『一心焼再窯プロジェクト』という団体を設立し、復活に乗り出した。

        == COCOROSTORE 9月店休日  ==
        9/3.4.9.10.11.12.13.14.17.18.24.25



        == 修理品・メンテナンスについて ==
        包丁のメンテナンスやご自宅で使われていた調度品の修理、塗り直しなど
        当店で購入されたもの以外でも修理やメンテナンスを受け付けておりますので気兼ねなく
        お問い合わせください。

        COCOROSTORE
        鳥取県倉吉市魚町2516
        10:00 - 18:00
        close (火.水.不定休有り)
        0858-22-3526
        cocorostore.1@gmail.com 
        http://cocorostore.jugem.jp/
        https://www.facebook.com/Cocorostore/
        | 2019年 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by COCOROSTORE - -
        << | 2/66 | >>