COCOROSTORE

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
包丁 00:00
0
    取り扱い包丁一覧 


    ヤマメ (青紙2:刃渡 110mm × 桜:柄 110mm)



    山小屋 (青紙2:刃渡 135mm × 桜:柄 110mm)



    テーブルナイフ  (青紙2:刃渡 145mm × 桜:柄 110mm)

    ※The Wonder 500™認定商品

    お問い合わせ https://cocoro.stores.jp/


    正夫刃 (※青紙スーパー:刃渡 250mm × 胡桃:柄 135mm)
    ※鋼のクラスは青1.2(白1.2)でも対応させて頂きますのでご相談ください。


    柳刃  (青紙スーパー:刃渡 180mm × 胡桃:柄 135mm)



    相出刃 (青紙スーパー:刃渡 170mm × 胡桃:柄 135mm)
      


    菜切  (青紙2:刃渡 170mm × 朴:柄 130mm)



    収穫  (青紙2:刃渡 160mm × 朴:柄 130mm)



    万能  (青紙2:刃渡 170mm × 朴:柄 130mm)



    文化  (青紙2:刃渡 170mm × 朴:柄 130mm)



    舟行  (青紙2:刃渡 145mm × 朴:柄 125mm)



    アジ切中   (青紙2:刃渡 130mm × 朴:柄 120mm)



    アジ切小   (青紙2:刃渡 115mm × 朴:柄 105mm)



    子供包丁  (※ステンレス/青紙2:刃渡 105mm × 朴:柄 105mm)



    他社製品修理


    他社製品修理前(1)


    他社製品修理後(1)
    ※修理内容によって変わりますが他社の製品でしたら2500円〜承り致します、気軽に問い合わせください。


    他社製品修理前(2)


    他社製品修理後(2)



    この包丁の鋼は、島根県安来市(昔から山陰では良質な鉄が採れる場所であり 古来からの製鉄法 たたら製鉄 にて鋼を安来にて制作されている)でつくられた玉鋼を使用しています。山陽地方で採れる軟鉄に玉鋼を挟み、割込み鍛造し唯一無二の切れ味をもつ刃物に仕上げています。
    刃の表面に波模様が入っているのは、日本海の荒波を表現しています。
    普段の手入れとしては洗浄後、乾いた布で拭き取りください。
    注意点としては冷凍品を切ったり、削いだりすると刃こぼれの原因となりますので解凍してからお使いください。
    メンテナンスは1年に1度、砥石で研ぎ、その後、植物油を刃全体に伸ばします。
    砥石で研ぐのが不慣れな場合は、研ぎ器でも結構です。
    ご使用時サビが付いた場合、サビの部分に重曹を付けて、大根やジャガイモなど根菜類を輪切りにカットしたものや、ワインコルクを半分にカットした断面の部分で水洗いして戴ければサビとりが出来ます。
    多少の錆びは体内にて鉄分として吸収されますので女性の方に多く見られる鉄不足や貧血予防にも繋がります。
    お子様が出来た時や、料理教室へ通い始める時、鉄鍋、鉄包丁を勧められるのは上記内容の意味あいがあります。

    贈り物としても刃物を選ばれる方が多いですが、なかには
    「包丁をプレゼントしたいが縁起が悪いのでは?」といったご質問を頂くことがあります。「縁起が悪いのでは?」と懸念されているお客様の多くは、包丁等の刃物類は、刃物の切れるという部分から、縁を切るともとれるので、ご心配なさるのではないでしょうか。
    しかしながら、包丁・刃物は縁起の良い神聖なもので、様々な風習で用いられていることが数多くあります。結婚式のケーキ入刀で用いる「ウェディングナイフ」、厄年に厄を断ち、開運の祈願を込めて用いられる「厄除け包丁」、道路・建物等の開通・開館式でのテープカット用の「はさみ」、進水式での「斧」花嫁衣裳の打掛けには、守り刀である「懐剣」が、ご両親の代わりとして添えられます。また古くから皇室では、悪や不運を断ち幸運を呼ぶものとして、慶事に刀剣を贈る風習があるそうです。
    例を挙げても、これだけ包丁・刃物は、「神聖なもの・縁起のよいもの」として扱われています。
    また「人生・幸運を切り開く」という部分でもとても重要視され、包丁は贈り物として最適なものともいわれています。
    365日、毎日ご使用いただいても最低30年以上研いで使用出来る包丁を取り揃えておりますので是非末代までご使用ください。



    《鋼の変更、刃のサイズオーダー、柄の変更。自店・他店の包丁の研ぎ直し、修理など随時承りしておりますので気兼ねなくお問い合わせください》

    COCOROSTORE
    〒682−0821
    鳥取県倉吉市魚町2516
    0858−22−3526
    cocorostore.1@gmail.com
    https://cocoro.stores.jp/
    | 刃物鍛冶 | comments(5) | trackbacks(0) | posted by COCOROSTORE - -
    | 1/1 |